友達から貰ったスーパーカマグラ!いつもの早漏の俺が劇的な変化

▶早漏改善にはスーパーカマグラ

勃起障害で悩んでる人の多くが早漏改善も望んでおり、インドで販売されているスーパーカマグラはその両方に大変効果が期待できます。
成分はバイアグラと同じシルデナフィル100mgと早漏改善薬プリリジーと同じダポキセチン60mgで計160mgとなります。
元々バイアグラの後発薬としてカマグラゴールドというものがあり、それプラス早漏改善に効果的な成分を含んだものがスーパーカマグラです。
ダポキセチンは元々は抗不安剤として使用されており、使用患者から精子の発射が遅くなったなどとの結果報告があり、発射を制御させることができるのは?というとこから再研究されたのです。
再開発の結果プリリジーという製品名で販売され、多くの人が結果を残しています。
まずどうして精子の発射を制御できなくなってしまうのかと考えると、性交渉時の興奮や焦りが異常となってしまうからです。
その点ダポキセチンは元々抗不安剤として利用されていた成分ですから、脳に働きかけセロトニンを再取り込するのを防いでくれるのです。
不安感などを取り除き、落ち着いて性交渉を行えることから発射を制御することが可能となるのです。
冒頭で記載しましたが、勃起障害で悩んでいる人の多くは射精が早くなってしまう事でも悩んでいます。
1錠で両方の効果を得られるのであれば、これ以上適しているものはないでしょう。
さらに通常日本国内はシルデナフィルは50mgまでと薬事法により決まっていますが、インドではその制限はなく100mgでも問題はないのです。
さらにインドの医薬品を日本国内から個人輸入することも問題なく、スーパーカマグラを通販サイトなどで購入する事ができます。
値段も1錠単価500円ほどで非常に安価に販売されているので、バイアグラの値段で悩んでいた人にとっては朗報となります。
なぜ同じ効果でも安く販売できるのか?それは元からある有効成分を基に開発することで、通常100億円以上かかるといわれている開発コストが1億円ほどでさらに短期間で開発できるからです。
インドではさらに医薬品の特許が他の国と異なることからまだ特許が切れていないものでも、後発薬として開発することができるのです。